コレステロールの種類

コレステロールには2つの種類があり、善玉コレステロールと悪玉コレステロールと呼ばれています。
善玉は有酸素運動をする事で増え、悪玉は飽和脂肪酸を含む動物性脂肪を多量に摂取する事で増えます。

 

近年移動手段が豊富なので運動の機会が減っているうえ、
食事も欧米などの高カロリー食をよく食べている人も多いはずです。

 

そうなると必然的に善玉は少なく、悪玉は多い状態の人が多いのです。
そのバランスの乱れを正しサポートしてくれるのがDHAサプリメントなのです。

 

ただDHAサプリメントは呼び方の通り薬ではありません。
サポートが前提です。その為一番効果的なのは生活習慣をうまく変える事になります。
善玉と悪玉の説明をしましたが、悪玉を減らすのはあくまでも目標の一部であり、最終目標は善玉と悪玉のバランスに優れた事です。

 

悪玉コレステロールは名前の通り悪いものだ、と思われるかもしれません。
ですがそれは誤りです。なぜなら基本的に脂肪だって栄養だからです。過大に摂取する事が問題なのであって、
脂肪は決して悪ではありません。ぷるるん女神の口コミ

 

珍しいケースなのかもしれませんが、善玉が多く悪玉が少ない人がいれば、それは問題ありと言えるでしょう。
人は自ら栄養をつくれない生物です。食事で補充するしかありません。その為好き嫌いせず、いろんな食べ物を食べていきましょう。

関連ページ

血液の中のコレステロールについて
血液の中のコレステロールについて
意味のない脂肪は溜めない作用
意味のない脂肪は溜めない作用